AGAの治療費用は自身で負担すること|クリニックによって異なる

頭皮ケアの基本

洗髪

油の取りすぎに注意

抜け毛の原因のひとつとして考えられるのがシャンプーです。シャンプーは非常に強力な脱脂成分で出来ています。油を取る効果がとても強く、言うなれば食器洗い洗浄剤で頭皮を洗うようなものです。頭皮の油を取ることは大事ですが、取りすぎるのも問題です。取りすぎると皮脂腺が反発して、ますます皮脂が過剰分泌されてしまうからです。日本人は毎日洗髪する人が多いですが、髪を綺麗にしようとしていることが、実は抜け毛を作っている場合もあるのです。シャンプーは毎日しなくても、2日に1回程度でもいいと言われています。毎日する場合は、頭皮に優しいアミノ酸シャンプーを使うなど、なるべく洗浄力が弱いものを使うことをお勧めします。

アミノ酸の効果

アミノ酸シャンプーは、アミノ酸が洗浄成分の主原料になっています。一般的なシャンプーは石油由来成分が原料になって出来ているので、頭皮にダメージになりやすくなります。アミノ酸は人間の体に欠かせない成分で、髪の毛や頭皮を作っているのもアミノ酸です。そのアミノ酸が主原料になっているアミノ酸シャンプーは、脱脂力が弱いので、油を取りすぎることがなくなります。使い続けていくうちに不健康な頭皮環境が正常になり、抜け毛の予防ができます。シャンプーというのは頭皮ケアの基本です。毎日の頭皮ケアが間違っていると抜け毛の原因になります。アミノ酸シャンプーは、抜け毛を減らしたい人にとって、なくてはならないアイテムと言えます。